楽天オークション 【サービス終了】

2013.7.15|オークションノウハウ

このエントリーをに追加
Check

【楽天オークションは2016年10月31日(月)をもって終了いたしました。】

 

 

楽天オークションもあります。

 

基本的にヤフオクと似ておりますが、

 

売れるかどうかについては、ヤフオクの方が上だと思います。ただし、商品次第であって、同じものを複数持っている時に、両方に出して、楽天だけ売れる、ということもあります。

 

楽天オークションの場合は、決済方法にエスクローを利用しているというのが最大の特徴で、

 

落札されると、支払いは楽天になされ、楽天からの着金連絡を受けてから商品を発送、そして、受取人の受取連絡が楽天になされたら、楽天から代金を支払ってもらう、という方法になります。

 

安全ですが、ヤフオクよりも、決済が遅くなります。楽天から銀行への振込手数料がかかります。(楽天銀行など一部銀行を除く)

 

着払いは利用できません。商品を出品するときに、梱包後のサイズを明確に知っておく必要があります。

 

取引の流れ

 

落札手数料は、ヤフオクと同じ5.25%ですが、ポイント付与料が別に1.05%発生します。登録料、利用料、出品手数料は、かかりません。

 

利用料金

 

バーコードを読んで、そのデータで出品することができますが、この場合は、オークション形式ではなくて、固定価格になります。非常に簡単に出品できるので、使いやすいですが。

 

オークションを目立たせるためのいろいろな方法が、楽天のポイントで支払うことができます。楽天での買い物の多い方、アフィリエイトでの報酬が多い方にとっては、とても便利です。

 

 

 

 

Share

この記事にコメント

*

トラックバックURL