オークションで稼ぐということ (1) 考え方

2013.7.7|オークションで稼ぐ

このエントリーをに追加
Check

オークションで稼ぐにはどうしたらよいか。

考え方は簡単ですね。

安く仕入れて、高く売る、これだけです。

当たり前のことです。

これで、の取引を行うことができれば、相当稼ぐことが可能です。

 

ただし、安く仕入れること、

高く売ること

というのは、実はそう簡単ではありません。

仕入をするとしてもルートはそう簡単にはみつかりません。

 

それに、ある種の感覚が必要になります。

 

だから、まずオークションに慣れなければいけません。

そして、ある程度、コツがつかめたら、いろいろ仕入をしてみる、ということになります。

 

いろいろなノウハウ本で、どういうものを安く仕入れて、高く売った、というのは出ていますが、

時期にもよりますし、必ずしも同じ価格での取引が成立するとは限らないのです。

 

 

例をあげましょう。

楽天では、ときどきセールを行い、DVDなど、いつもより相当安く出すことがあります。で、その時点でのアマゾンの価格をみてみますと、マージンをひいても利益がでる、というような価格設定になっています。

それで、楽天で購入してみます。

しかし、同じことを考える人はたくさんいます。

急に出品が増え、値崩れします。最初のうちは、まださがっていないので、すぐに出せば高く売れる可能性がありますが、すぐに下ります。

問題は、ヤフオク、アマゾンとも価格が下がるだけではなく、肝心の楽天の価格が、セール期間後、もとの値段に戻らず、セール期間ほどではないにしても、もとの価格よりも低くなってしまう、ということがあります。で、楽天ブックスは、送料無料です。

こうなりますと、オークションの落札手数料を差し引きますと、利益を出すことすら難しくなります。

 

つまり、こういった誰でもアクセスできるルートでは、収益をあげようとすると、非常に短期間に勝負を決する必要があります。

だから、マーケットがオープンになっていないところから、仕入ができないと、そもそも稼ぐことは難しい、ということができます。

 

 
**********
 
励みになりますので、ポチッとお願いします。

オークション ブログランキングへ
 

Share

この記事にコメント

*

トラックバックURL