ヤマト運輸宅急便の便利な利用法 ・・・ 知っておくと便利なこと (2014年5月11日改訂)

2013.6.8|オークションの商品の梱包・発送

このエントリーをに追加
Check

オークションで落札された商品の発送には、私はヤマト運輸宅急便を使っています。

なんといっても一番便利だし、サービスの品質がダントツです。郵便や佐川急便もだいぶよくなってきましたが、ヤマトの機能がようやくついてきた、ということです。そういう意味では、競争原理というのはすばらしいですね。

とくに、ヤマト宅急便は、トレースが簡単にできること、支払いが電子マネーでできることなど、もっともはやくサービスを開始しましたね。

 

 

まずは、クロネコメンバーズ登録ですね。

★クロネコメンバーズ登録★

 

 

配送するときに、知っておくと便利なこと。

(1)ヤマト運輸のオフィスやコンビニに持って行くと、送料が100円安くなります。

★取り扱いコンビニ一覧★

数が多いときや、天気の悪いときは、取りに来てもらいますが、ヤマトのセンターはかなり遅い時間までやっていますし、コンビニは通常24時間営業なので、持っていくことが多いです。

ヤマトに荷物を出すためにとりにきてもらうときは、ネットでもできますが、電話の方が早いです。また、リピーターであれば、当該地区の担当さんの携帯電話がわかる場合があり、直接電話してみたら、何とおとなりにいまちょうど来ている、なんてこともあります。

 

 

(2)同じ相手に複数個の荷物を同時に送ると、1個につき100円安くなります。

★複数口減額制度★

ただし、「複数口減額制度」の対象は宅急便運賃発払のみとさせていただきます。 (ゴルフ、スキー、空港、往復、クール宅急便を除く一般宅急便のみ)とのことです。

たとえば、アマゾンのFBAに一度に沢山出すときなど、利用すべきです。

 

 

(3)回数券

小口は11回分が10回分の料金で出来ます。

大口は、120枚つづり。

 

 

(4)らくらく送り状サービス、送り状印字サービス

自宅のプリンターでも印字できます。

私は、送り状印字サービスを利用しています。ネットで注文します。最大10枚なので、それ以上必要なときは、数回繰り返します。依頼人のところだけ印字して、受取人欄ブランクでつくってもらっています。注文して2~3日くらいで、配達されます。

 

 

(5)梱包資材を入手できます。

★梱包資材★

これが意外にいいです。よく考えられてつくられています。専用の梱包材がなかなか便利です。何がいいかと言うと、箱がけっこう丈夫ということもありますが、何よりも箱の形であらかじめ送料が決まっている、ということです。これって非常に大事なことですよ。送料の計算、意外に面倒です。

ただ、店によって、取り扱っているものが違います。

 
**********
 
励みになりますので、ポチッとお願いします。

オークション ブログランキングへ
 

Share

この記事にコメント

*

トラックバックURL